神奈川県 横浜市 イングリッシュガーデン あじさい

SURYAの情報配信

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

バラ園として有名とされているイングリッシュガーデン

ここは2018年コペンハーゲンで開催された第18回世界バラ会連合世界大会にて優秀庭園賞を受賞されたという世界的にも有名な場所。バラの時期は長蛇の行列で1時間待ちは当たり前の人気の場所されているところにバラからあじさいに引き継がれていく素敵な場所。

バラの種類の多さだけではなくあじさいの種類300種類もある色鮮やかで形も異なるものが楽しめる

ガーデンです。又、季節毎にお花を楽しめるので1年通して訪れるといいですね。

あじさいも色々なお花のかけ合わせで品質改良されたのかと思われます。

Suryaの主観で一部解説していきますので楽しんでください。

インスタ映えしそうなこういう撮影場所もありますよ。

こういうベンチでも・・・

可愛いドレスを着て撮影されるのも可愛いですね。

綿あめをイメージしたあじさい

ダマスクローズのように咲き誇るあじさい

一瞬プルメリアのようなあじさい

ジャスミンの花のようなあじさい

ボールのようなあじさい


あじさいソーダもあります。(600円)

+50でライムかレモンがオプションでつきます。


横浜駅より無料バスで10分

相鉄線の駅からも10分程で到着すると思われます。

そこの周りにはモデルハウスの展示があり素敵すぎて寄り道したくなります。


【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!



自分が投稿したブログを収益化してみませんか?

初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net

WordPressでブログを始めるなら

WordPressを使うならロリポ


【PR】FXを始めるなら【DMM FX】!

コメント

タイトルとURLをコピーしました