神奈川県 足利市 開成町 瀬戸屋敷 あじさい

SURYAの情報配信

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

開成町といえば瀬戸屋敷のひな人形や雛のつるし人形で有名になった場所。

テレビで紹介され日本各地からひな祭りの2週間程度の期間ですが、沢山の人が訪れます。

それがここです。

そんな、開成町では6月になるとあじさいも見ることができ瀬戸屋敷の中も華やかなひな人形の飾りから

風情溢れるあじさいを堪能できます。

玄関先

ひな祭り期間中は、和製の布等販売していましたがすっかりと渋めのあじさいで飾られています。

ここからが江戸時代へどうぞと・・・

沢山のひな人形が飾られていましたが、ガランとしていますがひとつひとつのあじさいの生け花が

素敵でした。

離れではあじさいではないですが、竹のオブジェが・・・

二階では七夕の短冊が飾っておりました。

あじさいはこれだけです。

外へ出るとこんな風景もお楽しみいただけます。

井戸水のところにも少しあじさいが

竹の小径では

黄色いロータスも素敵です。

いかがでしたでしょうか。

ちょっと落ち着いた感じではありましたが、風情溢れるあじさいを堪能できたのではないでしょうか。



小田急線 開成駅からバスで10分 あじさいの里下車 徒歩20分


【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!



自分が投稿したブログを収益化してみませんか?

初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net


WordPressでブログを始めるなら

WordPressを使うならロリポ


【PR】FXを始めるなら【DMM FX】!

コメント

タイトルとURLをコピーしました